男のビジネストリップは||マッキントッシュ フィロソフィーの||「トロッター」でキマリ

男のビジネストリップはマッキントッシュ フィロソフィーの「トロッター」でキマリ

ブランドピックアップ

英国を代表する老舗ブランド「MACKINTOSH(マッキントッシュ)」。そのセカンドラインとして誕生したブランドが「MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)」です。なかでも、ビジネスマンが出張を快適に過ごすためのアイテムカテゴリー「トロッター」は、2010年の発表以来、人気を博し、今では傑作と呼ばれています。その理由をご紹介しましょう。

動きやすくて快適性の高い本格派スリーピーススタイル

「トロッター」のジャケット、ベスト、パンツを組み合わせたスリーピース。柔らかいストレッチ性のある生地は、軽快に動けて、出張で長時間の移動があっても、ストレスフリーの着心地を得られます。また、シワになりにくいうえ、気軽に家庭で洗えるというファンクションを備えていることもポイント。素材はポリエステル。それでいて、ウールのような風合いを醸し出し、上品かつきちんとした印象をキープしていることが、人気の理由になっています。

  • 今シーズン、特におすすめしたのがベストを合わせたスリーピーススタイル。ベストを加えるだけで、格上の印象に。ジャケットを脱いでも、スタイリッシュな着こなしです。

  • 細かい独特な格子模様の型押し加工を施したサファイアーノレザーを用いたドキュメントケース。A4書類が収納できるサイズ感で、ビジネススタイルをスマートに演出してくれます。

マッキントッシュ フィロソフィーのおすすめアウターをピックアップ

  • すっきりとしたモダンなデザインの「バルマカーンコート」。はっ水性のあるポリエステル生地は、機能フィルムを貼り合わせており、透湿防水性もあります。また、特殊なポリエステル加工糸により、絶妙なメランジ感を表現。ウールのような風合いに仕上げています。保温性のある中綿入りのライナーを付属しているため、真冬の季節になっても活躍します。

  • 英国伝統のライディングジャケットをアップデートした「BIRMINGHAM(バーミンガム)」は、汎用性の高いリバーシブル仕様。ウール調ポリエステルのエクストラソリッド(左)と、ポリエステルタフタ(右)は表情がガラリと変わり、幅広い着回しに対応します。また、中空構造による軽さと保温性が特徴のSOLOTEX中綿を採用。確かな機能性が人気の裏付けに。

Photo: Osami Watanabe Styling: Kohei Kubo Hair&Make-up: Masayuki@The VOICE Model: Takashi Sakurai@INDIGO Edit: Kenji Washio Direction: Pomalo inc.

PAGE TOP