男のトラッド・マインドを刺激する、 ||新コレクション「LF」が始動

男のトラッド・マインドを刺激する、 新コレクション「LF」が始動

ブランドピックアップ

「LOVELESS(ラブレス)」の誕生と同じ、2004年に自身のブランド「FACTOTUM(ファクトタム)」をスタートさせたデザイナー有働幸司氏。そんな両者がタッグを組んだ新ブランド「LF(エルエフ)」が今季より始動。双方のイニシャルに、15周年を意味する⑮を加えたカプセルコレクションは、"シンプルエレガント""コンフォート""ファンクション"をキーワードに、トラッドをベースにした大人のスタイルを提案します。

伝統的な服をベースにしつつ、随所をモダンにアレンジ

エルエフのイメージソースとなっているのは、あのポール・ウェラーがザ・ジャムの解散後に結成したバンド『ザ・スタイル・カウンシル』。名門校に通う上流階級の学生のスタイルに端を発する“アイビー・ルック”を身にまとっていた彼ら。エルエフでは、そのトラッド・マインドを受け継ぎながら、伸縮性のある生地、そして背抜き仕様のボックスシルエットで軽やかに仕立てたジャケットなど、アイテムの随所にモダンかつ快適に着られるアレンジがなされています。

スクールストライプを、大人の装いのアクセントに

【右】コットン糸、そしてレーヨンとシルクの交撚糸で編み上げたニットポロシャツ。コットンの張りのなかにレーヨン特有のぬめり、そして光沢が加わり、品のよさを感じる仕上がりになっています。【左】ポロシャツと同素材によるニットも。クラシックなスクールウェアをベースにしたストライプ柄も、上品な素材感とモダンな色使いにより、大人の装いの効果的なアクセントとなってくれること請け合いです。

こだわりの素材によるカットソー類にも注目

【右】極細マイクロモダールに特殊加工を施し、特有のドレープ感を残しながら美しい光沢、適度なハリとコシを表現。ミリタリーのプルオーバーシャツをベースにゆったりとしたシルエットで作られているので、リラックスして着られます。【左】レーヨン、コットン、ポリウレタンという異なる素材を用い、ジャカードで立体的なカモフラ柄を表現。生地の状態で染色する「反染め」によりそれぞれの糸の染め上がりに違いが生じ、独特な表情を生み出しています。

この記事の関連商品はこちら

Photo: Masato Moriyama@TRIVAL(Model), Yuichi Sugita@POLYVALENT(Still) Styling: Hajime Suzuki Hair&Make-up: Yuki Oshiro@AVGVST Model: Masaya@HEADS Edit&Text: Satoru Yanagisawa Direction: Pomalo inc.

PAGE TOP