三陽商会のファッションウェブマガジン

「マッキントッシュ ロンドン」が||打ち出す、||夏の新スリーピーススタイル

「マッキントッシュ ロンドン」が打ち出す、夏の新スリーピーススタイル

ブランドピックアップ

「真夏にスリーピースって、暑くない?」と思ってしまう方もいると思いますが、この夏、「MACKINTOSH LONDON(マッキントッシュ ロンドン)」が提案するのは、自由度が増しているビジネススタイルに新たな一石を投じる、ジャケット&Tシャツ&ショーツのスリーピース。もちろん、オン・オフ問わずに個別でも着られます!

共地なら、Tシャツ&ショーツの仕事着がきちんと楽ちんに!

この夏、「マッキントッシュ ロンドン」が提案するのは、ジャケットと共地のTシャツ、そしてショーツによるスリーピーススタイル。清涼感のあるリネン調の素材を肌離れのいい鹿の子組織に仕上げているため、暑い季節でも快適。カーディガンのように軽く羽織れる柔らかさを実現したジャケットは、テーラード仕立てによりきちんとエレガントな見映えも保てるもの。たとえ合わせるのがTシャツとショーツであっても、共地による統一感のある見た目ゆえ、ラフな印象は一切なし! 比較的服装の自由度が高い職場であれば、胸を張って仕事に臨めます。

すっきりした表情をかなえる一枚ゆえ、Tシャツ姿もスマート!

  • 職場でTシャツ一枚になることの多い人にとって、カジュアルすぎないこのスリーピースのTシャツは大活躍。胸ポケットがポイントになってくれるのはもちろん、ややゆとりのあるサイズ感と落ち感のある生地が相まって、その印象はすっきり! 細めのバインダーネックもスマートな見映えを後押しします。

美シルエットのショーツは、大人の休日カジュアルにも大活躍

  • ショーツは裾に向かって緩やかにテーパードさせたシルエット、また膝に少しかかるくらいの長めの丈に設定しているので、裾がバタつくことなく、子供っぽい印象には陥りません。サファリシャツによるカジュアルスタイルもバランスよくマッチし、大人っぽく仕上げてくれます。

この記事の関連商品はこちら

Photo: Masato Moriyama@TRIVAL Styling: Tatsuou Sakai Hair & Make-up: Yuki Oshiro@AVGVST Model: Takashi Sakurai@INDIGO Edit & Text: Satoru Yanagisawa Direction: Pomalo inc.

PAGE TOP