三陽商会のファッションウェブマガジン

春のランニングは||お洒落も機能も妥協しない! ||さて何を着て走る?

春のランニングはお洒落も機能も妥協しない! さて何を着て走る?

ブランドピックアップ

例年以上に春の訪れが早い今年は、心地よい春を長く満喫できますね。ランニングも一段と快適に走れそうです。気持ち良さにほだされてウェアの新調を考えている人は、「EPOCA UOMO(エポカ ウォモ)」のスポーツライン「ATTIVO(アッティーボ)」なんていかがでしょう。走りが気持ちいいだけじゃなく、お洒落も楽しめます。

ランの途中で見つけたカフェにも気兼ねなく入れます

トレンドに敏感でありながら、スタイルのある大人の男性に向けたブランドのエポカ ウォモ。同ブランドのスポーツラインとして展開するのが、「アッティーボ」です。

特徴は、本格的なパフォーマンスをあくまで都会に馴染む洗練されたデザインに落とし込んでいる点。例えばこちらのセットアップでは、ハイストレッチにして防水透湿性のある3レイヤー生地や止水ジップ、さらに立体パターンやコンパクト収納など実にハイスペック。それでいて、シルエットはスリムでメタルパーツをアクセントに効かせるなど、そのルックスはファッション性を強く意識しています。
インナーに合わせたカットソーも、メッシュジャカードジャージーがストレッチ性と通気性を両立。シワになりにくいその生地には、カモフラ柄に加えて胸にはスワロフスキー®クリスタルによるワンポイントがデザインされています。

スポーツが継続してトレンドキーワードとなる今シーズン。ランニングだけでなく街着としてもなじむ一着は、スポーツ好きにとってのオンオフ兼用を可能にします。

ロゴや柄はあくまでさりげなく大人然と

  • Back Style

    昨今、デザイン性を強く意識したスポーツウェア自体は珍しくありませんが、エポカ ウォモがターゲットとするのは、あくまで大人の男性。だから、過剰に派手なカラーリングやロゴ使いを避け、控えめなデザインを披露します。このパーカに記されたボディと同色のロゴが、その好例です。

ハイスペック&ハイセンスな大人のカモフラパーカ

  • parka

    ジャカードジャージーを採用したジップアップパーカ。フード、袖部分は細い糸で織られた生地なので、ストレッチ性や通気性、そしてさらりとした肌触りを楽しませてくれます。ボディのカモフラ柄は、ダークトーンで控えめに。胸に配したユリのアクセントも、小ぶりで実に上品です。

カモフラ感控えめだから、セットアップもOK

  • pants

    上のジップアップパーカと同じジャカードジャージー製のパンツ。ストレッチ性、通気性、そして肌触りの良さを体感できつつ、シワになりにくいというイージーケアも魅力です。ジップポケットを採用しており、街着としても着用可能。トーンを抑えたカモフラ柄は、セットアップで着ても大人顔に留めてくれます。

一度袖を通せばわかる、日常的に着たくなる快適さ

  • polo shirt

    こちらも、遠目には無地に見えるカモフラ柄をジャカードで表現。激しい動きにもストレスなく追従するよう、立体パターンだけでなく特殊な編み機を使い、編み地での切り替えも行なっています。素材はポリエステル100%。汗をかいても乾きやすく、さらりとした肌触りが持続します。

この記事の関連商品はこちら

撮影/人物:トヨダリョウ 静物:栗原大輔<Roaster> スタイリング/高塩崇宏 ヘア&メイク/向後信行<JANEiRO> モデル/久保田裕之<INDIGO> 編集/西原智美 文/安岡将文 ディレクション/大崎文菊<Roaster>、Pomalo inc.

 

PAGE TOP