三陽商会のファッションウェブマガジン

「MEN'S EX」と考える、||2020年春夏新作||1週間コーディネート

「MEN'S EX」と考える、2020年春夏新作1週間コーディネート

ブランドピックアップ

「MACKINTOSH LONDON(マッキントッシュ ロンドン)」の新作を使って、雑誌「MEN'S EX」が1週間コーディネートを提案。アウターやセットアップから小物まで全20アイテムをピックアップして、シーン別の着回し例をご紹介します。

※この記事は、緊急事態宣言期間の外出を推奨するものではありません。

着回すのは、この20アイテム!

01
  • Mon.
    1+2+10+12

    きちんと&高機能な
    セットアップで会議も快適



    会議の多い月曜は、上質なウール100%ながらナチュラルストレッチ性を備えた「ウェザー ウーステッド ウール」セットアップを主役に。シワにもなりにくいため、長時間座っていても型崩れを防いでくれます。シャツタイは紺白でまとめて、週始めにふさわしいキリッとしたイメージでスタイリング。

  • Tue.
    3+4+11+13

    出張時等をスマートにする
    上品ジャージー素材



    仕事での外出時、スーツだとどうも窮屈で……という時には、「ニューブリッジ フレックスジャージー」のセットアップが活躍。しっかり伸縮する柔らかな着心地でありながら、タイドアップもできるドレッシーな佇まいなのがポイントです。全身を旬のモノトーンで統一し、都会的な装いに。

  • Wed.
    4+5+15

    出張2日めは
    ジャケット&ポロで



    火曜日に着たセットアップのパンツを単品使いしてジャケパンスタイルに着回し。紺ジャケットも「ニューブリッジ フレックスジャージー」素材なので、統一感のとれた服装になります。もちろん着心地もコンフォート。ポロシャツはジャケットと同系色を合わせてシックに。

  • Thu.
    6+7+16

    クールドッツ生地で
    夏の外回りをラクに



    過酷な猛暑の外回りには、毎年人気を博すクールドッツ生地のセットアップで。驚くほど軽量で通気性も抜群なので、衣服内の湿気や熱気を外に逃がしてくれます。クラシックなグレンチェック柄をプリントすることで上品さもキープ。ネクタイなしでもきちんと見えます。

  • Fri.
    1+14+19

    バンドカラーで築く
    新しいノータイスタイル



    月曜日に着たセットアップのジャケットを単品使い。ベージュパンツと合わせてベーシックにまとめつつ、シャンブレーのバンドカラーシャツでヒネリをプラスしました。普通のシャツよりもリラックスしつつ、Tシャツより上品なのがポイント。新しいビジネスカジュアルスタイルとして注目です。

  • Sat.
    2+9+18+20

    五月晴れに心地よい
    ”サラサラ”なブルゾン



    ポカポカとした日差しが心地いい五月晴れの休日にぴったりなのが「フェザーテックパック」シリーズの「ドライリップ」素材ブルゾン。サラサラ&極軽の着心地は、Tシャツの上から羽織るのにもってこいです。美脚シルエットの「ウェザー ウーステッド ウール」のパンツで大人っぽくまとめて。

  • Sun.
    5+7+8+17

    ジャケットにも好相性な
    超軽量コートを主役に



    トラッドな紺ブレスタイルに休日らしい抜け感をプラスするブルーのステンカラーコート。フェザーテックパックシリーズの「フレックスナイロン」素材で、高い伸縮性によりレイヤードスタイルも至極軽快です。はっ水機能も備えているため、外出中に天候が崩れても安心。

編集&文/小曽根広光

 

PAGE TOP