スタイリスト石関靖子さんが指南! ||おしゃれ見えする||

スタイリスト石関靖子さんが指南! おしゃれ見えする"ニュアンスカラー"とは?

今週のお役立ちアイテム

ラベンダーやビビッドカラーなど"色"がキーワードとして注目を集める今季、石関さんがプッシュするのは少しくすんだニュアンスカラー。「曖昧でやさしい雰囲気のペールトーンは、女性らしいおしゃれ感を取り入れたいときにおすすめ。肌なじみがよくコーディネートもしやすいので、脱モノトーンを目指すカラー初心者でも失敗せずに着こなしの幅が広がります」

  • 01

    毎日持ちたくなる シンプルな機能派
    リッチ感のあるレザーライクな型押しのポーチ付きトート。付属のベルトをセットしてショルダー使いにも。底板にICカード対応のポケットが内蔵され、わざわざ取り出さなくてもバッグの底でピッとでき改札も簡単にスルー。

  • 02

    ナチュラルな風合い×コクーンシルエットが魅力
    麻の質感を取り入れて独特のシワ感を表現したサマーコート。ふんわりボリュームあるコクーンシルエットに、ノーカラーやクロップド袖で手元や首元はすっきり見える抜け感が今どき。

  • 03

    夏にこそ取り入れたい今年のブラウン
    秋のイメージがあるブラウンが、今年は春夏のトレンドカラーに。麻のようなドライタッチで涼感のあるロングジレは、ノースリーブとのレイヤードなど初夏に向けて活躍度の高い一着。

  • 04

    環境にも見た目にもやさしいマロウ染め
    オーガニックコットンで織られたタイプライター生地に、マロウ(ウスベニアオウイ)の花で作られた染料でほんのりと染色。チャンキーな共地ベルトで着こなしのバリエーションを楽しめます。

  • 05

    シックなグレーでポロシャツが上品顔に
    ポロシャツ=カジュアルというイメージを覆す、エレガントなニュアンスグレー。長めのリブ使いでより女性らしい印象に。なめらかな肌触りと光沢ある上品な風合いが魅力。

石関靖子/Yasuko Ishizeki

ファッションスタイリスト

カジュアルからコンサバティブまで幅広く精通し、リアル感のあるスタイリングが得意。「VERY」や「GISELe」など数多くのファッション誌や広告で活躍し、人気モデルやタレントも担当。

この記事に掲載した商品はこちら

Photo:Yoshihito Ishizawa, Styling:Yasuko Ishizeki, Edit:Satoko Takeda, Direction:Pomalo inc.

PAGE TOP