「ストール&グローブ」の色合わせが||冬小物の上級テク

「ストール&グローブ」の色合わせが冬小物の上級テク

今週のお役立ちアイテム

ストールとグローブは、それぞれ単品で選びがち。でも、色合わせでセットすれば、コーディネートのレベルが数段アップします。これまであまり意識していなかった冬小物の上級テクを駆使して、着こなし名人を目指しましょう。

  • 01

    グレーストール
    ×
    ブラックグローブ


    「MACKINTOSH LONDON(マッキントッシュ ロンドン)」のアイコン柄、アンドリュー パターンのストールは上質なカシミヤ製。グローブはラムスキンを用い、リブカフスやストラップでスポーティーさを加味したもの。グレーとブラックの色合わせで、シックに。

この記事の関連商品はこちら

  • 02

    ブルーストール
    ×
    ネイビーグローブ


    イタリアンウールでソフトな風合いに仕上げたストールは、カモフラージュ柄に「LOVELESS(ラブレス)」のロゴを配した個性派。ラムスキンとディアスキンを組み合わせたネイビーのグローブを合わせれば、エレガントなブルー系グラデーションが完成します。

この記事の関連商品はこちら

  • 03

    ボルドーストール
    ×
    レッドグローブ


    まるで水彩画のように花柄を繊細にプリントした薄手のウール製ストールと、しなやかなラムナッパを用いてラインニングがカシミヤ100%のグローブ。ボルドーとレッドのカラーコンビネーションが、暗くなりがちな冬の着こなしに華やぎを添えてくれます。

この記事の関連商品はこちら

  • 04

    ブラウンストール
    ×
    ブラウングローブ


    ペリズリーやグレンチェック、ドットなど、クラシックな柄を組み合わせて、巻き方によって柄の見え方の変化を楽しめるウールシルク製のストール。グローブは、導電加工を施したラムスキン製でタッチパネル対応。トーンの異なるブラウンの色合わせで洒脱な演出を。

この記事の関連商品はこちら

Photo: Osami Watanabe Styling: Kohei Kubo Edit: Kenji Washio Direction: Pomalo inc.

PAGE TOP