三陽商会のファッションウェブマガジン

ストールマスターになって、|| 冬のおしゃれ美人に!

ストールマスターになって、 冬のおしゃれ美人に!

着こなし解決ラボ

寒さ本番のこの季節、首元を暖かく包み込むストールやマフラーは必需品。でも、いつも同じ巻き方だったりしませんか? ストールの巻き方を変えるだけで、着こなしの印象はガラリとチェンジ。気分やコーディネートに合わせてストールの巻き方を使い分ければ、冬のおしゃれはもっと楽しくなります!

ぐるぐる「サイドノット」で大人可愛い雰囲気に

  • 首にくるんとストールを一周巻いてから、さらに両端をサイドでゆったりとひと結び。ふんわりとボリュームが出て、顔回りが華やかな印象に。「AMACA(アマカ)」のチェックストールは厳選されたカシミヤを使用し、こだわりの加工で仕上げた上質感が自慢。ふわふわのモヘアニットやトレンドのコーデュロイパンツに合わせて、フェミニンなリラックスコーデが完成。

この記事の着用商品はこちら

この記事の関連商品はこちら

「かけるだけ」で差し色&スタイルアップ効果を獲得

  • コートの上からさらりと首にかけるだけ。メンズ風な颯爽としたカッコよさと、縦長のIライン強調ですっきり見えが叶うおすすめテクニック。イタリア・ゼニアバルファ社の上質ウールを使用した「S.ESSENTIALS(エス エッセンシャルズ)」のストールは、ランダムサイズの千鳥柄がポイント。シンプルなダブルブレストコートに合わせて、ハンサムレディを気取って。

この記事の着用商品はこちら

この記事の関連商品はこちら

カジュアルコーデを「ネクタイ巻き」で引き締める!

  • フロントにボリュームが出るネクタイ巻きは、着こなしのアクセント使いとして有効。カジュアルな装いにもきちんと感をプラスでき、ピリっと引き締まります。「MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)」のマフラーは、柔らかく繊細なカシミヤながらウォッシャブルなのでお手入れが簡単。着こなしが一気に華やぐ美しい発色が魅力です。

この記事の着用商品はこちら

この記事の関連商品はこちら

Photo: Masaki Sone@PEACE MONKEY Still-life: Yoshihito Ishizawa  Styling: Yuko Toyoshima Hair&Makeup: Masaaki Fukugawa Model: Hiroko Hatano Edit: Satoko Takeda Direction: Pomalo inc.

PAGE TOP