三陽商会のファッションウェブマガジン

軽快な「春ブルゾン」なら、||着心地&着こなし楽ちん!

軽快な「春ブルゾン」なら、着心地&着こなし楽ちん!

メンズコーデの正解

初夏とはいえ、Tシャツ一枚では心もとないこの時季、休日着としてあったら便利なのが、春から夏にかけて着られる軽やかな素材や仕立ての「春ブルゾン」。リラックスできる着心地はもちろん、Tシャツに軽く羽織るだけでキマるので、着こなしだって楽ちん! いま買い足すなら、春ブルゾンで間違いありません。

迷彩柄の存在感と、シアサッカーの清涼感がひとつに

迷彩柄のジップアップブルゾンは、「EPOCA UOMO(エポカ ウォモ)」の人気アイテム。シアサッカー調の凹凸感のある生地は清涼感があり、全方向にストレッチするので着心地は楽ちん。軽く羽織るだけで着こなしの主役になれるのはもちろん、シックなカラーリングで構成した迷彩柄ゆえ、こんなネイビー✕ホワイトの爽やかなTシャツスタイルにも難なくコーディネートできるのも魅力です。

シャツ感覚で着られる、爽快なリネン混シャンブレー

  • Variations

    清涼感のあるリネン混のシャンブレー生地によるシャツブルゾンは「THE SCOTCH HOUSE(ザ・スコッチハウス)」のもの。アシンメトリーな胸ポケットのデザインが特徴で、太めのステッチや製品洗いによるパッカリングの表情が、リラックスした雰囲気を後押しします。

エレガントな素材感が魅力のジャージーブルゾン

  • MA-1をベースにした「LOVELESS(ラブレス)」の一着。コットンジャージー素材の表面に加工を施すことで光沢感を表現し、スポーティなデザインながら上品さもあり。また、はっ水加工も施されていて、自宅で洗濯できるのも手入れが楽でうれしい限り。裾の背面リブに織りで表現されたブランドロゴもポイントです。

Photo: Masato Moriyama@TRIVAL(Model), Kenichiro Higa(Still) Styling: Tatsuou Sakai Hair & Make-up: Yuki Oshiro@AVGVST Model: Takashi Sakurai@INDIGO Edit & Text: Satoru Yanagisawa Direction: Pomalo inc.

この記事の関連商品はこちら

PAGE TOP