三陽商会のファッションウェブマガジン

これ一枚で断然お洒落に見える! ||人気急上昇の半袖開襟シャツ

これ一枚で断然お洒落に見える! 人気急上昇の半袖開襟シャツ

メンズコーデの正解

ポロシャツがそうであるように、半袖でも襟付きなだけで随分と上品に見えるもの。うだるように暑い日本の夏ですが、なんでもかんでもスポーティな今だからこそ、半袖&開襟シャツで頭抜けてみませんか?

リゾート顔なのにチープに見えない大人の夏服

ここ最近シャツ人気が復活しておりますが、今年の夏シーズンにおいてもそれは継承されています。楽ちんさだけで言えばTシャツが最適でしょうが、襟があることで得られる品の良さや洗練さは捨てがたいものです。とはいえ、あくまで夏らしい開放感は楽しみたいもの。そこで狙うは開襟シャツ、またの名をオープンカラーシャツです。


トップボタンが開いたシャツのことで、大抵は台襟がないのが特徴。リゾートシャツとして定番の襟型で、開いた胸元は首の詰まったクルーネックのTシャツよりも実は涼しく感じたりします。さらに、開放感のある胸元が男らしく見えるってのも魅力のひとつ。Tシャツにサンダルだとちょっと味気ないですが、半袖開襟シャツなら、気抜けせずに洒落感を出せますよ。

リゾートだけど都会的、こんなミックスがキマります

  • 01

    MACKINTOSH LONDON
    (マッキントッシュ ロンドン)


    開襟仕様に加えて、フロントにレースのような柄があしらわれている、キューバシャツスタイルの一枚。コットンローン地の採用により、さらりと柔らかな肌触りを楽しませてくれます。リゾートシャツの定番スタイルですが、襟付きとあって大人な印象に。スラックスとのコーデもまとまります。

開放的でありつつ、刺繍と色で上質感をアピール

  • 02

    マッキントッシュ ロンドン


    イタリア製のコットンローン地の全体に、エンブロイダリーによってブランドのアイコンであるアンドリュー柄をデザイン。胸元は開放的ながら、襟付きと相まって実にエレガントな雰囲気を楽しませてくれます。オフホワイトカラーも、品良く見える要素に。

袖を通した瞬間に爽やかな気持ちになれます

  • 03

    MACKINTOSH PHILOSOPHY "GREY LABEL"
    (マッキントッシュ フィロソフィー "グレーラベル")


    コード入りのコットンボイル生地は、独特なハリ感とドライタッチで清涼感ある着心地を提供。洗いざらしが気持ちの良い一枚に仕上がっています。胸にはスマホサイズのポケットが。爽やかですが、ミリタリーパンツとの相性も実は良いシャツです。

この記事の関連商品はこちら

撮影/人物:トヨダリョウ 静物:島本一男<BAARL> スタイリング/高塩崇宏 ヘア&メイク/向後信行<JANEiRO> モデル/KOTA<JS MANAGEMENT> 編集/西原智美 文/安岡将文 ディレクション/大崎文菊<Roaster>、Pomalo inc.

 

PAGE TOP