三陽商会のファッションウェブマガジン

いまが買い! ||4月に映える「カラーニット」||BEST5

いまが買い! 4月に映える「カラーニット」BEST5

今日のリアルコーデ

本格的な春を迎え、コーディネートに取り入れるべきは一枚で着映える「カラーニット」。デザインも素材も豊富に揃う今が狙い時です。手持ちのパンツやスカートと合わせるだけで着こなしをアップデートできる、厳選5着を集めました。

1. カラー×パールの欲張りニット

  • 2020年の春夏のトレンドとして注目を集めるのが、優しい“シャーベットカラー”。「EPOCA THE SHOP(エポカ ザ ショップ)」のニットプルオーバーは、まさに今の気分を表すミットグリーンが涼しげで上品。バックスタイルにはパールをあしらい、後ろ姿も絵になる一着です。フェミニンなスカートを合わせても、バランスよく仕上がります。

2. 様々な着こなしを楽しめる2wayカラーニット

  • ロールカラーが特徴的な「MACKINTOSH PHILOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)」のニット。前後ともに着用できる2WAYデザインなので、気分やシーンに沿って着こなしを楽しむことができます。襟のあるきちんとした印象で、通勤スタイルにも取り入れやすく、家庭洗濯可能なイージーケアも嬉しいポイントです。

3. 差をつけられるカラー×メッシュニット

  • 顔回りを明るくしてくれるイエローのニットは、「MACKITOSH LONDON(マッキントッシュ ロンドン)」から。ベーシックに見えて、表面に凹凸のあるメッシュのような素材感がシンプルなボトムを引き立てます。ゆったりとした今年らしいシルエットが今年らしく、カットソーのように気軽にリラックスして着られる1枚です。

4. 大人が着られるオレンジニット

  • 「AMACA(アマカ)」のニットは、立体的な編地とパフスリーブがポイント。くすみがかった上品なオレンジが大人顔です。鎖骨の見える絶妙な襟開きが顔回りもすっきりと見せてくれます。継ぎのないホールガーメントの仕立てで着心地も抜群。淡色ボトムでコントラストを付け、オレンジを際立たせる着こなしがおすすめです。

5. フェミニン派におすすめのフューシャピンクのニット

  • 甘めのデザインがお好みの方におすすめなのが「TO BE CHIC(トゥー ビー シック)」のニット。トラッドなイメージの配色ボーダーと引き返し編みのフリルが効いたデザインです。すっきりとしたシルエットで、スカートとのスタイリングにぴったり。同素材のカーディガンと合わせてアンサンブルで着たり、カラーを生かしてジャケットのインナーにしたり、着回し力も高い1枚です。

この記事の関連商品はこちら

編集&文/SANYO Style MAGAZINE編集部 ディレクション/Pomalo inc.

 

PAGE TOP