人気インスタグラマー||大日方久美子が選ぶ、||春の最旬アイテムLIST

人気インスタグラマー大日方久美子が選ぶ、春の最旬アイテムLIST

スペシャル

パーソナルスタイリストとして活躍する大日方久美子さんをお迎えし、この春注目しているアイテムを厳選、スタイリングをしていただきました。さらに、ご自身のファッションへのこだわりや定番スタイルについても語っていただきます。Instagramでも人気の大日方さんの着こなしは必見です。

大日方さん厳選の注目アイテムでつくる私服コーデを紹介!

  • カラーボーダーで魅せるマリンルック


    大日方さんが春の新作から最初にピックアップしたのは、ボーダーカットソーとクリーンなホワイトのワイドパンツ。
    「ボーダーカットソーは、グリーンが新鮮!今年は、定番とはひと味違うカラーボーダーが気分です。ピッチの太さ、サイズ感も絶妙で気に入りました。着丈が少し短めなのでコンパクトにまとまり、ボトムを選ばず、アウトしたスタイルでもバランスよく決まります。パンツはシルエットが美しく、抜け感がつくれるクロップド丈に惹かれました。かちっとしたフォルムのバスケットを合わせて、爽やかなマリンスタイルに」

    *靴・バッグは大日方さんご本人の私物です。

  • トレンド感満点のレイヤードスタイル


    次に大日方さんが選んだのは、柔らかなベージュが上品なロングシャツワンピースと、大容量のマーケットバッグ。
    「ワンピースは、動くと揺れるヘムラインが軽やかで素敵です。テロッとした素材でドレープが美しく、光沢もあってエレガントな雰囲気が漂います。今年はレイヤードスタイルが気になるので、スウェットのレギンスを合わせて大人カジュアルにまとめました。シャツのインにはあえて白Tを差し込み、ベージュと白の色バランスを整えたのがこだわりです。バッグは落ち着いたトーンの配色と、レザーのハンドルがおしゃれですね」

    *サングラス・インナー・靴は大日方さんご本人の私物です。

  • 美しいシルエットでドラマティックに


    最後は、肌なじみのよいピンクのカーディガンとノースリーブのアンサンブルニット、ワンタック入りのスカートをセレクト。
    「シンプルなアンサンブルニットは、春らしいピンクで華やかに。無難な定番カラーに逃げず、最近、市民権を得てきたピンクでフレッシュに仕上げました。スカートは、大好きなグレイッシュなグリーンにひと目惚れ。シルク混ならではの光沢とハリがあり、美しいAラインのシルエットも魅力的。穿くだけで女性らしく、気分が上がります。優しいニュアンスのあるカラーonカラーでまとめ、カーディガンの肩がけでこなれ感を出しました」

    *バッグ・靴は大日方さんご本人の私物です。

大日方さんが語るファッションへのこだわりと定番スタイルとは?

コンプレックスから生まれた、私らしいエレガント


アパレル販売員の経験がある大日方さん。その頃は、自分のスタイルが見つからず試行錯誤していたそう。
「トライしては失敗の繰り返しで、ファッションに迷っていました。もちろん、雑誌のスナップ撮影にも出たことがないですし、周りのスタッフからは“垢抜けない”と指摘されることもあり、コンプレックスだらけでした。そんな中、気づいたのが“顔がコンサバ”ということ。服と顔のバランスがマッチしていなかったのが原因ではないかと。それ以来、私のスタイリングのキーワードは“エレガント”に。軸が決まったことで、いろいろなテイストをミックスできるようになりました。洋服は、自分をよりよく見せてくれる鎧のようなもの。自分を引き立てるベースを見つけることは大切です。コンプレックスがファッションへの探求心を生み、今のスタイルへと導いてくれたのかなと思います」

  • トレンドは流されることなく、
    自分らしく落とし込む


    上品でエレガントなスタイルを確立した大日方さん。トレンドとの向き合い方も変わったよう。
    「昔はトレンドを追いかけている時期もありました。でも、私なりのベーシックスタイルができた今、トレンドに流されることはないですね。イメージとしては自分の道が真っすぐあり、その両側にトレンドが平行して流れている感じ。気になるトレンドがあったら、手を伸ばしてキャッチするだけ。だから軸がブレず、自分らしくいられるんです」
    スタイリングする上では、とくにサイズ感にこだわっているそう。
    「きれいなシルエットは、サイズが合っているからこそ生まれるもの。まずは自分の体型を知ることからスタートしてみてください。パンツひとつとってもポケット位置が違うし、合わせる靴によってもベストな丈が違います。ほんの1cm、2cmの違いが、その人を2倍も3倍も素敵に見せてくれる……そんな小さなこだわりが、素敵につながっていくと信じています」

  • 大日方久美子/Kumiko Obinata

    アパレルの店長を経て、2013年にパーソナルスタイリストとして独立。アパレルブランドのウェブページでのスタイリングをはじめ、モデル、コラボ商品の企画など多方面で活躍中。Instagramでは、約8万人のフォロワーを持つ。Instagram@kumi511976

この記事の関連アイテムはこちら

Photo: Yuuki Igarashi@TRON Styling&Model: Kumiko Obinata Text: Yasue Ito Direction:Pomalo inc

PAGE TOP