三陽商会のファッションウェブマガジン

【2022AW WOMEN's collection #2】 ||今シーズン要チェックの||トレンドコートスタイル4選!

【2022AW WOMEN's collection #2】 今シーズン要チェックのトレンドコートスタイル4選!

スペシャル

定番からデザイン性の高いアイテムまで、今シーズンの目指したい女性像にフィットするデザインが必ず見つかります。こちらの記事では「MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)」「LOVELESS(ラブレス)」「CAST:(キャスト コロン)」「ECOALF(エコアルフ)」の4ブランドから、それぞれのテイストが際立つ新作をピックアップします。

  • 01

    定番のダッフルコートから
    クリーンなサックスブルーが登場!


    毎シーズン、圧倒的な人気を誇るダッフルコート。今年のシーズンカラーであるサックスブルーは、上品で清潔感のある発色が絶妙。ホワイトのニットとコーデュロイパンツを合わせ、優しい色合いのカジュアルに。チェック柄のカシミヤストールを首もとに巻いて可愛いポイントにしています。

  • 02

    ちらりとのぞく裏地のレオパード柄が
    クールでモードな雰囲気


    定番のフーデッドキルトコートが、今シーズンはひょうたん柄の柔らかい印象のキルティングデザインに。立体的できれいなフォルムが出る素材を厳選し、長く着られるようキルティングの縫製にもこだわっています。プリーツスカートを合わせ、ガーリーな着こなしを完成させて。

  • 03

    フェイクムートンとダウンを
    組み合わせたモードなライダースブルゾン


    前身頃はしっとりとした手触りのフェイクファー素材、袖と後ろ身頃にはダウンを使用し、デザイン性と保温性を高めています。パッと人目を引くコンビネーションデザインは着こなしの主役に最適。スタイリッシュな立ち襟もポイントです。

1. ゼブラ柄がひときわ目を引く、マニッシュな印象のロングジレ。ゆるやかなAラインシルエットとゆったりとしたサイズ感で、さまざまなアイテムとレイヤードしやすく重宝。これさえあれば、一気に鮮度の高いスタイリングが完成します。


2. イタリア製のメルトン素材を仕立てた上質なアルスターコート。長めの着丈でエレガントに仕上げつつ、ラグランスリーブや深めの裾スリットなどのデザインポイントがトレンド感をプラスしています。上品な発色と光沢感も特徴。※実際の商品はベルト部分にバックルがつきます。


3. 温もりを感じさせるシックなチェック柄のオーバーサイズガウン。ふっくらとした素材感であたたかく、ノーストレスな軽い着心地も見逃せません。秋にはさらりと羽織って、冬にはコートの中に仕込むなど幅広い着こなしが可能です。

  • 04

    モードな立体フォルムが際立つ
    チェック柄セットアップ


    チェック生地と無地をボンディングさせた、ふっくらとハリのある素材を使用。少し丸みのあるジャケットのフォルムや、スカートのサイドドレープなどが美しく表現されています。裏側のネイビーとのカラーリングが、洗練された雰囲気の決め手。

1. モダンなライン使いと配色がポイントになったニットワンピース。体のラインを拾いすぎないシルエットなので安心して着こなすことができます。ほんのりハイネックで、ジャケットやコートを着たときにも襟もとはすっきり、バランス良く。


2. 左右で異なる配色が楽しいカーディガン。V開きも小さめでちょうどよく、1枚でも羽織りとしても着られます。目の詰まったストレッチ性の高い素材なので、着たときにフォルムがきれいに出ることも特徴です。


3. リバー仕立ての上質な素材を使ったショートコート。大きめの襟とゆとりのある身頃で、トレンドの雰囲気で着こなすことができます。ヒップにかかる少し長めのショート丈、というのも今年らしさの理由。

  • 05

    モダンな着こなしがかなう
    ミドル丈のフーデッドコート


    少しだけリラックスしたAラインシルエットだから、カジュアルでありながら都会的な雰囲気もあり、さまざまなシーンで着こなすことができます。ペットボトル由来のリサイクルポリエステルを100%使用した、エココンシャスなブランドの姿勢にも共感したい。

1. 秋口や春先、さらに真冬にはコートのインナーとしても使える、汎用性の高い中わたベスト。表地から中わたに至るまで、全てペットボトル由来のリサイクルポリエステル素材を採用。動物由来の素材を一切使わない、ヴィーガンアウターです。


2. ミニマルでクリーンな印象のスノージャケット。中わた入りのインナーはベスト仕立てなので、袖がもたつかずノーストレス。インナー単品でも着られる3WAY仕様なので、おしゃれの幅が広がります。


3. コーヒー豆のかすをアップサイクルした素材を使用した、「エコアルフ」を代表するモデル。取り外しができて、さらに単独でも着ることができるインナー付きで、3WAYの着こなしを楽しむことが可能。

この記事の関連商品はこちら

ご自宅へのカタログ配送をご希望の方は、下記のバナーをクリックして、請求フォームに入力してお申込みください。


※数に限りがございますので、なくなり次第終了とさせていただきます。

撮影/人物:遠藤優貴 静物:坂根綾子 スタイリング/石毛のりえ モデル/宮田聡子 ヘア&メイク/森川誠(PEACE MONKEY) 編集・構成・文/発田美穂(ウィメンズ) ディレクション/Pomalo Inc.

 

PAGE TOP