三陽商会のファッションウェブマガジン

【2022AW MEN's collection #2】 || 今季狙いたい、一歩差のつく比較アウターを4ブランドから厳選!

【2022AW MEN's collection #2】 今季狙いたい、一歩差のつく比較アウターを4ブランドから厳選!

スペシャル

ビジネスやカジュアルなど、さまざまなシーンで活躍する洗練されたコートをセレクト。いずれも上質な素材と仕立てが際立ち、冬スタイルの主役にふさわしい存在感を放ちます。こちらの記事では「MACKINTOSH LONDON(マッキントッシュ ロンドン)」「Paul Stuart(ポール・スチュアート)」「SANYOCOAT(サンヨーコート)」「THE SCOTCH HOUSE(ザ・スコッチハウス)」の4ブランドの新作からピックアップします。

  • 01

    英国名門ブランドの代表作が
    今季リニューアル!


    ベストセラーの「ダンケルド ML」が今季、「ダンフォード」とモデル名を変えてリニューアル。好評のシルエットはそのままに、襟のデザインやボタンの数を変更してカジュアル使いにも活用しやすく進化しました。上質なコットン素材による滑らかな手触りも高級感満点。

  • 02

    スーツにも似合う
    ダウン入りコートは必見


    軽さ・薄さ・暖かさを追求して生まれたダブルブレストコート。しなやかで繊細なマイクロファイバー素材「アーティローザ」を採用し、中にダウンを仕込むことで防寒性を高めています。ウエストベルトが付属し、結び方を変えて多彩な着こなしを楽しめるのも魅力。

  • 03

    カシミヤ混のはっ水コートで
    冬をもっと贅沢に


    カシミヤ混のハイグレードな素材にはっ水加工を施した「レインウール」コート。上質な素材感はそのままに、高いはっ水性を保持するのがポイントです。優雅な曲線美を描き出すラグランスリーブで、ベーシックながら一格上のコートスタイルを築くことができます。

  • 04

    〝シルク混ダウン〟で
    一歩差のつく品格を


    1990年に英国で展開していたダウンジャケットの「モリソン」を、現代的にモディファイして復刻。表地にはシルクをブレンドすることで、クラス感あるたたずまいを演出しています。はっ水機能もプラスし、実用性にも配慮しました。中わたはエコなグリーンダウン。

この記事の関連商品はこちら

ご自宅へのカタログ配送をご希望の方は、下記のバナーをクリックして、請求フォームに入力してお申込みください。


※数に限りがございますので、なくなり次第終了とさせていただきます。

撮影/清水健吾 スタイリング/四方章敬 モデル/KOTA ヘア&メイク/MASAYUKI(The VOICE) 編集・構成・文/小曽根広光(メンズ) ディレクション/Pomalo Inc.

 

PAGE TOP